創造する喜び

お料理は、想像することから始まり、

色々な素材達が混ざり合って、美味しいモノが出来上がっていく。

そして、全ての物事もお料理と同じ。

想像すること。

ワクワクすること。

そういうモノをカタチにしていく楽しさ。

色々な個性が混ざり合って「とっても素敵なモノ」ができあがる。

Nahual〜ナワール〜の世界

そんなときのワタシたちがアクセスしているのは「nahual〜ナワール〜の世界 」

nahual〜ナワール〜は

メソアメリカの呪術師の持つ世界観を表す言葉。

これを現代的に表現するならば

「右脳の働きの世界」「感覚・思想の世界」「ワクワク・ドキドキの世界」

一方で、「左脳の働きの世界」を表すのは

tonal〜トナール〜 という言葉。

ニンゲンはうっかりすると

tonal〜トナール〜 の理論とか常識の世界に「だけ」で生きてしまう。

もちろん、ロジックが必要なときもある。

でも、それって本当にあなたの「生まれた意味」の半分しか楽しめてない、ってことでしょう?

世界を広げるという遊び

tonal〜トナール〜の世界ではない、

外側にある「 nahual〜ナワール〜の世界 」に飛び立とう。

そこには概念などない、生まれたままの、私とあなたの世界。

決意して、

もっと自由に、もっと創造的に、

魂のままに日々を楽しむ。

それが Project   "Nahual "のミッション

  - - - - - - - - - - - - - - - - -