About

Nahual 〜ナワール〜 とは、

メソアメリカの呪術師や、古代マヤ文明の持つ世界観を表す言葉。

これを現代的、私的に表現するならば、

「右脳」の働きが司る、感覚や思想、想像の世界。

一方で、「左脳」の働きが司る、理性や理論、計算の世界を、Tonal 〜トナール〜 という

現代社会におけるわたし達は、トナールの理性や理論、計算を無意識に優先させる癖を身につけてしまった

もちろん、理性的で理論的であることはとても大切なこと

Nahual 〜ナワール〜は古代の人々の叡智

古代の人々は創造するNahual からTonalの世界で生きていた 。

世界を創造する意図を知っていた

Tonal の世界は、Nahual の世界から創られるならば

Nahual 〜ナワール〜の世界からTonalの世界を創造し

自らが創りだしたTonal の世界で生きていることになる

それならば

もっと自由に もっと創造的に 世界を創れる

現代の社会も文明も 創造の力で創られ続ける

その傍ら、現代社会に飲み込まれる中で 忘れがちになる創造の力

誰しもが持つ無限の力 創造力

個々が自らの創造の力を活用し 美しい世界を創造する

そんな創造力を呼び起こし 現実の世界を変えていく

自らの生きる世界を 社会を変えていく

もっと自由に 創造的に 世界で遊ぶ

それがProject “Nahual “のミッション

– – – – – – – – – – – – – – – – –

Project Nahual 代表 小野寺絵里香